長・・本当に僕の働きを、本心から「評価してますか?」

「ぶら下がり社員」と同じ評価はもうこりごりです。

 

いくら、LINEで仲間とつながっても・・飲み会で熱く語っても・・

明日になれば、「何も変わっていない現実」


    振り返ってみたら、勇気がなくて失ったものは沢山ありませんか?

 

仕事の指摘を越えた、「人間的屈辱」・・・それすらも慣らされて逝く自分 

 

給料貰っている以上の仕事をしても、

後輩の負担を軽くしてあげようと努力しても

結局「都合のいい人」なのだろうか・・・

 

違う生き方を決断するにも、

「もう時が無いのではありませんか?」

自分の生き方を周りに合わせるのは、もう終わりです。

今から2週間後には、「欲する人」から「求められる人」になり、

「君みたいな人間が、どうしても必要なんだ・・・

もしよかったら、うちの会社に来てくれないか?」

 

そんな、強烈な「引き寄せマインド」を脳内に生成し、

たった2週間で「絶対的自信」を手に入れる

強烈なマインド変成術をご提案したいのですが。



して、もしあなたが“出る杭は打たれる”事を恐れなければ

のスキルを発的に向上させる方法を提案したいのですが。

 

 

ぶれない集中力と運の流れを引き寄せる意識を強烈に生成するプログラム

Brain of buddha

 (ブレインオブブッダ)


あなたが、このプログラムを実践する事で手に入れる成果品は、

目的から決してぶれる事無く、最後までやり通す力と、

絶対的強運を引き寄せる力であり、

 

それは、普通に生活しているだけでは決して手に入らない

凡人の域を超えた「集中力」と「持続力」でもあります。

 

その利用価値はどれ程のものでしょうか?

 

あなたがもし、このプログラムを実践する事によって手に入れる事が出来る

集中力・持続力・・それらのもたらす「決してぶれない自分」を、

 

例えば社内で貫いたとしたら・・

会社でのあなたの立場は、いったいどうなると思いますか?

 

会社とは、ある側面では、「ぶれる事で成り立っています。」

上司や部署が変われば、正しい事の基準も当然に変わるのが組織ですから、

「浮いた存在」になる事は至極当然ですが、


あなたにとってそれ以上に残酷なのは、

脳の回転を意識的にペースダウンしなければ、

逆の意味で、「ついていけなくなる」可能性が高いと言う事です。

(これは色々な意味でつらいとおもいますよ)


何故なら脳の回転速度と集中力には、強い相互関係があり、

わずか1パーセント、集中力を強化し、それを持続すると、


脳の回転速度は飛躍的に上昇するからです。

 

例えば、上司があなたに「何らかの指示」を出したとします。

このプログラムの実践し、ぶれない集中力を駆使すれば、

あなたには、その命令の最後・・・結末が読める事でしょう。



もし、その指示が間違っているとしたら・・・

あなたはどう対応するでしょうか?

 

あなたの予測(膨大な過去の記憶を瞬時に引き出す脳の回転力)では、

明らかに間違った結果が出るとわかっていたなら、

 

あなたはどう対処しますか?

 

同僚も、部下も「井の中・・・」ただ、業務命令にしたがうのみです。

 

真面目なあなたは、きっと異を唱える事でしょう。

そうせざるを得ない・・・とでもいいましょうか。

 

その瞬間、周囲は心の中でこの様に思っています。

 

同僚 :(なんだ?あいつ何ひとりで熱くなってんだ?)

   (考えすぎなんだよ、いらない事言って俺たちの仕事増やすなよな・・)

 

後輩 :(先輩何か変だなあ・・機嫌悪そうだな)

 

事務方:(むきになってる意味分かんないし・・・)

 

 

一事が万事、同じ事の繰り返しです。

(大体上司も上からの命令を鵜呑み状態なので)

当然の事ながら、あなたは「浮いた存在」になる訳です。

 

(あなたの感情を押さえつける事が出来たら話は別ですが)

 

 

さて、

 

 

そんな苦労(残酷な孤独)という代償を押してまで、

手に入れる「価値あるもの」があります。

 

この先何十年も、あなたや家族・子供を守るもの・・

それは・・・“究極の追求型思考”です。

 

 

究極の追求型思考とは、

 

「自己の目指す至高の命題」に向かって、ただひたすら歩き続ける事が出来る、

超越的な意思と持続力をもった姿であり、

 

周りの人々とは「まったく違う世界観」で生きる事が出来る人・・・

ある意味(世間一般からすると)

「人間である事を否定」した人物像とも言えます。

 

何かしらの劣等感を感じながら生きているのが普通の人々なのですが、

その感情すらも超越してしまう姿・・・

 

めんどくさい事、煩わしい事、辛い事、しんどい事、苦しい事・・・

これらは、脳が本能的に避けて通ろうとする事なのですが、

 

逃げるが故に呑まれてしまう・・・故に(波に流される事)を選択する。

諦める・・・思考を停止する・・・成長が無くなる・・・他人を羨む。

 

それすらも、あなたの「脳」は受け付けなくなる事でしょう。

何故なら、あなたのそこ(頭の中)に

「雑念」が入る隙間すら存在しないからです。

 

その究極の追求型思考を持つ事によって手に入れる事が出来る、

あなたの未来とは、いったいどんなものでしょうか。

 

例え会社が潰れて、指示待ちだった多くの社員が

路頭に迷う事になったとしても、

あなただけは、自分と家族・・妻子を路頭に迷わす事は無いでしょう。

 

何故なら、世の中の急速な変化を「先読み」し、布石を打つ事が出来るのは、

追求型思考を持つ、あなたをはじめ、

一部の人達だけだからです。

 

そんなあなたは、ネット業界であろうと、事業を始めようと

どの世界でも成功する思考力・行動力・持続力を

身につけている事でしょうから・・・



小脳を突き刺す、単純明快な「あるプロセス」


さて、話は変わりますが、

自分の能力を高めようとした時、

まず最初に(ちょっとした)壁に立ち止まります。

 

それは、「自分の頭の中に、能力を向上させる為の知識

(引き出し)が無い事です。

 

それは、本屋であったり、Amazonにある大量の自己啓発本や、

ネットで手に入れた知識では無く、


《自分を高めたい!!》と疼く脳の発熱を鎮める為の

『適切な知識』という意味です。

 

その中でも、まず知らなければいけない知識・・・


それは、「何故脳は、全ての知識を完全にインプット出来ないのか」

という事です。

 

これは集中力・持続力の基本を知る上での要諦であり、

大きなカテゴリーとして、3つの原因が挙げられます。

 

@ 脳に供給されるエネルギーの問題。

 

A 脳の機能(特性)の問題

 

3、・・・ ?・・・・

 

 

特にこのプログラムの根幹に係わる「3」の内容を知る事により、

あなたはますますこのプログラムのユニークさに、

きっと興味が湧いてくるでしょう。



そして・・・

今すぐこのユニークなプログラムを実践したいと思うかもしれませんが、


最後まで全て読み終えた時点で、じっくりと検討する事をお勧めします。


ここでお伝えする全てを読む事で、今まで知る事の無かった、


「集中力・持続力を手にする事の向こう側にある本当の価値」は、


あなたの潜在的な能力を最大限に開花させる為には最も重要だと言えます。



そして、このレターを読み終える頃には、

第一歩を踏み出す大きな決断をする事になるかもしれません。

 

さて・・・まず、1と2に挙げた「脳に供給されるエネルギー」と

「脳の特性」の問題からご説明します。

 

人間の脳は、全体の10%程度しか

機能していないとも言われていますが、(これは諸説です。)



もし、脳の全てをフル稼働させた場合に必要なエネルギー量は

原子力発電所1基分(数十万キロワット)と言われる程、


膨大なエネルギー量が必要だとも言われています。






そんなエネルギーを供給する事など、出来る訳がありません。

つまり能が100%稼働すると、体を維持する事など、とても出来ない訳です。


脳が爆発的な進化を始めたと言われているのが、

今から1万数千年前、狩猟から農耕へと転換し始めた時代と言われていますが、


その背景には、脳の進化により大量のエネルギーを必要とする様になるにつれ、

安定した食べ物の確保が必要になって来た事が考えられます。


何故なら、狩りで獲物を捕獲する事では、食べ物(エネルギー)の

安定供給が見込めないからです。



狩猟では、何日も食事にありつけない事もあります。

また、獲物を求めて長距離移動も強いられていました。





狩猟をしていた時代・・・

彼らには、体を維持するための「ある特性」があったと言われています。


それは、少ない食料でも、長期間体を維持する最も効率の良い方法である

「仮死状態(冬眠状態)」です。


冬眠とは、一種の仮死状態で、最小限のエネルギーで

体を維持する効率のよい方法なのですが、

 

この機能をコントロールしているのが、小脳であり、

網様態賦活系なのです。







小脳とは脳の進化において、一番早く誕生した部分でもあり、

「思考を持たない脳」と言われてきましたが、


近年の研究により、大変重要な役割を担っている事がわかりました。



今回のプログラムにおいて、最も重要な働きをする部分ですので、

後ほどしっかりとご解説いたします。



脳は大きく「大脳」「小脳」「脳幹」の3つに分けられます。

その中でも、人間が物事を考えたり、感じたり、

言葉を話したり、記憶したりと特に大きな役割を持っているのが大脳です。









小脳や脳幹もそれぞれ重要な役割を持っていますが、

他の動物と比較しても人間において特に発達しているのが大脳です。



人間は生物の中でも知能が特に発達した生物ですが、


それは大脳が発達しているからです





さて、実は

 

集中力を最大限に発揮し、それを持続出来ない最も大きな原因は、

この大脳の高次機能(高度な能力)によるところがとても大きいのです

 

太古の昔において、人は多くの外敵から身を守る為、

常に意識を分散させる必要がありました。

 

それは、「いつ獣が襲ってくるかわからない環境において、

自分や家族の身を守る為に必要だったからです。






その名残として、人間は一点に意識を集中する事が出来ないのです。

(正確には「出来ない」のでは無く、本能が邪魔をするのです。)

 

ここまでが小脳の機能です。

 

さらに、人間は進化の過程において、より高度な脳(大脳)を手に入れた事で、

外界のあらゆる情報を、複数同時処理する機能(並列処理)

を発達させた事によって、



さらに、集中力を分散させる結果となってしまったのです。







あなたの未来を変える、小脳の知られざる役割

 

 

 

さて、いよいよ最も重要な項目B(・・・?・・・)の項目について、

詳しくご説明いたします。

 

B は小脳の特性の問題・・・なのですが、

先程もご説明した通り、小脳は太古の昔(今から500万年ほど前)に

 

誕生した人の祖先に、既に備わっており、外敵(野生動物)から

身を守る為、本能的に集中力を分散する様、情報をインプットしたと思われます。

 

小脳はその名前通り、大脳よりも随分小さいものなのですが、

大脳と同じく、表面がしわになっており、

 

驚く事にそのしわは、大脳の2倍もあります。

脳のしわが多い程、知能が高いとも言われていますが、

 

これに関して具体的な実証はありません。

ただ、高次の認知機能・脳機能をもった動物にしわが多い事はわかっています。









さらに、驚く事は大脳の神経細胞が140億個あるのに対して、

小脳の神経細胞は、1000億個もあるのです。

 

大きさは大脳よりも遥かに小さいのですが、

ポテンシャルは大脳をはるかに凌駕している・・・それが小脳なのです。

 

ただし、大脳と決定的に違う特性があります。

それは、「単純な思考でしか機能しない」と言う点です。

 

高次機能(複雑な思考能力)を持つ大脳は、抽象的に物事を考える事が出来るのですが、

小脳では、抽象的という概念はいっさい受け付けないのです。

何故なら、高次機能が備わっていないからなのですが、

 

あなたがもし、自己啓発に多少でも関心があり、実践した事のある人であれば、

ピンときたかもしれません。

 

そうです・・

 

自己啓発で言われている一切の事柄は、

小脳への働きかけの手法にすぎないと言う事なのです。

 

潜在意識がどうであるとか、幸運を引き寄せる方法であるとか、

世の中には、手変え品変え様々な啓発グッズが出回っていますが、

 

全ての方法論の帰着する場所・・・それが小脳へのアクセスに

他ならないのです。(単なる巨大市場の活性化、収益目的です。)

 

さらに暴露すると、

 

実践しても、上手くいかなかった自己啓発の手法の

たったひとつの問題点は、

 

そのやり方では小脳に命令が届かなかった

 

たったこれだけの事です。

 

小脳の知られざる最強の特性を知るには、

例えばこの様な想像をしてはいかがでしょう。

 

(ある一日)

 

あなたは大切な人と会う為に、待ち合わせ場所に向かって車を走らせています。

そこは、主要な国道・・・周りは魅力的な店舗でいっぱいです。

 

マクドナルド、Macストアー、日本最大級の中古車センター

アミューズメントストアー、ゲームセンター、大型商業施設・・・










(まだ時間がありそうだから、途中で何か食べていこうか・・・)

 

移り気な心はあれこれと想像を膨らます。

時折店舗を眺めながら運転してると眼前に大型メガネ店舗が見えてきました。

 

(そういえば、眼鏡のフレーム・・調子悪かったな)

 

目の前を通り過ぎる大型メガネ店舗を見ながら、ふとそんな事を考えると、

店員に説明する自分の姿が頭の中に浮かんできました。

 

眼鏡屋を通り過ぎてすぐに、Macストアーが見えてきました。

 

(ああ・・MacBookPro・・・欲しいな・・・ちょっと触っていこうかな)

 

でもあなたの本来の目的は、

大切な人との待ち合わせです。

 

しばらく走ると、今度はハンバーガーのドライブスルーが見えてきました。

 

「今日は道路も混んでないし、少し時間の余裕がありそうだな・・」

(お腹も空いたし、ドライブスルーでハンバーガーでも買っていくか)

 

あなたが、右折レーンに指示器を出して入ろうとすると・・・

ハンドルがロックされています、

 

あれ? ハンドルがおかしい・・

 

すると、ナビゲーターから声がしました。

 

「本日の目的地まであと3Km・・・寄り道はいたしません。」

 

(なんだよこいつ・・・ハンドルロックって、そりゃないだろ)

 

車にぶつぶつと文句を言いながらも、気がつけば目的地に到着していました。

早く着き過ぎたので、ナビをテレビに切り変えたら

 

ニュース番組が放送されていました。

 

「たった今、入ったニュースです。本日午後1時頃、

国道●号線●●駅近辺の交差点で、乗用車を巻き込む

トラックの横転事後が発生し、死亡者が出た模様です・・・」








(おいおい、その交差点・・さっきおれが通った場所じゃん)

 

テレビには、生々しい事故の現場がリアルタイムで映っていました。

 

(あの時ドライブスルーに立ち寄っていたら・・・俺・・・)

 

ハンドルロックまでして、目的地に誘導したナビげージョンシステムを

見つめながらあなたはつぶやきました。

 

「何なんだ・・・こいつ・・・」











さて、

 

何となくおわかりになったかもしれませんが、

このナビげージョンシステムこそが「小脳」です。

 

通り過ぎる店舗を見ながらあれこれと想像を膨らませ

移り気な思考を繰り返していたのが「大脳」です。

 

大脳の、高次機能たるゆえんは目に映る臨場感空間を仮想現実として

とらえる事の出来る「想像力」に特筆すべき点があります。

 

小脳には、その臨場感こそありませんが、

ある目的を一度インプットすると、目的を達成するまで、

 

常に同じ思考を繰り返します。

 

ここで、すこし振り返ってほしいのですが、

あなたが、この手紙をここまで読み続けている目的は

 

いったい何ですか?

 

集中力・持続力を最大限に引き出して、究極の追求型思考を生成する

ユニークなプログラムとは一体何なのか知りたい・・・

 

と言う事ではなかったでしょうか?

 

ここまでお読みになって、

「このプログラムは小脳に何かを働きかけて、思考を変化させるんだ」

と言う事はお解りいただけたと思います。




インプット、目的をロック、すると見えて来る世界






例えば一例として、このプログラムによって、

「ぶれない集中力」を小脳へインプットしたとします。

 

すると、その瞬間からあなたの思考は「ぶれない集中力を手に入れた自分」

当たり前の姿として認識し、それに見合った行動を始める事でしょう。

 

あなたの目的が出世だとしたら、

小脳は、そのポストに到達するべく必要な知識と経験を

 

今すぐ手に入れようと行動し始めます。

 

小脳には、周りの目を気にする様な臨場空間の想像は出来ませんので、

周りの目は「お構い無し」です。

 

さらに、小脳の作用により目的をひとつに絞り切れていますから、

当然のように、集中力・記憶力が数倍発揮され、

 

一度見たもの、聞いたものを長期記憶化する能力は

いままでとは比べ物にならない位に飛躍的に向上しています。

 

今まで実践した、あの書籍、あのセミナー音声・・・

すばらしい事を言っていたはずなのに、集中力が途切れて「表面上しか憶えていない」、

 

このプログラムを真剣に実践した後、もう一度聴いて(読んで)みませんか。

まるで頭のコアが4スレッドにでもなった気分を味わう事でしょう。

 

そして、どんな障害があろうと、なかろうと・・

一度小脳にインプットした計画は、「ぶれる事がありません。」

 

学び・・・行動し・・・結果を出す。

 

このシンプルなサイクルを、「小脳の働きは、常に実行し続けるのです。」

何も、出世だけが人生の目的ではありません。

もしあなたが、ビジネスを立ち上げたいと願っているなら。

 

「僕にはそれ程特化した才能がないから」

 

などと言うネガティブな感情そのものを、

このプログラムはシャットアウトしてくれる事でしょう。

 

世の中に存在するあらゆる書籍は、商売の宝庫です。

強靭な集中力をもって学べば、光明はすぐに見えてきます。

 

あれこれ思案する前に、まず動く・・・

あなたが学んだ知識を欲しがっている人は

 

世の中に沢山いるのです。

例えそれがどれ程コアなものであっても同じ事です。

 

ぶれずに学ぶ事が出来るのも、小脳の働きです。

学びを加速するには、ぶれない集中力が必要なのです。




あらゆる脳構造のスイッチを司る

アクティベーションシステムの単純支配

 

 

自己啓発の行き着く際が小脳へのアクセスである事は解ったけど

そのアクセス方法はどうすればいいのか・・・

 

ここまで読んでいただいたあなたの、一番の疑問だと思いますが、

小脳へのアクセス方法の要になるのが、

 

網様態賦活系(RAS)という脳内の根幹にある脳機能です。










この機能は、脳に送られるあらゆる情報(電気信号)を制御したり

抑制したりするフィルター機能を持ったアクティベーションシステムです。

 

例えば、外科手術に使われる麻酔などは一時仮死状態にする事と

原理は同じなのですが、それも網様態賦活系の働きを使って行われます。

 

このフィルター機能を利用して、視覚や聴覚から入った情報を

大脳の高次機能を経由せずに小脳にインプットする事で、

ぶれない集中力の種を「直接」植えこみ、

 

そして、約2週間後に発芽させます。

 

さらっとお伝えしましたが、このプログラムでもっとも大切なのが

この、2週間という種まきから発芽までの期間です。

 

これは小脳に「ぶれない集中力」が持続するまでの定着期間です。

 

このプログラム以外でも、集中力を養う教材は沢山あります。

ただ、それらは、一時的に脳に刺激を与えて、瞬間の集中力を呼び起こす

「気つけ薬」の様なもので、長期的に集中できるものではありません。

 

又、それらはぶれない自分になるものでもありません。

そもそも、本プログラムは対処療法には不向きであり、

 

この先の未来を見据えて、「地に足を着けて理想の生き方を追求したい」方の

為だけに特化した「ぶれずに持続する集中力育成プログラム」であるとともに、

 

その向こうにある「究極の追求型思考を養成するプログラム」でもあります。

 

それがゆえに網様態賦活系を利用した{小脳への継続的インプット}を

2週間続けなければ、結果が見えてこないのです。

 

 

 

 

意図的に思考停止に持ち込めば、

小脳へのアクセスは難しくありません。

 

 

 

潜在意識という言葉を聞いた事があると思いますが、

その意識が何処にあってどんな働きをするかは、

まだ解明されていないのですが、

 

それは、夢をかなえる事が出来る意識・・・?とも言われています。

 

多くの自己啓発教材で言われているのが、

この、「潜在意識を活用する事」です。

 

ところが、潜在意識に直接働きかけるのは大変難しいとされており、

音の響きを用いてみたり、周波数を用いてみたり、

 

アクセスの方法は様々であり、どれも絶対的な手法とは言えません。

 

又、変性意識に働きかけるタイミングとして、一番良いとされるのが、

朝起きてすぐの「まだボーっとしている状態」の時であったり、

 

眠りに就く直前のうとうとしかかった頃が良いと言われていますが

そもそも、そのタイミングを狙って何か自己啓発をしようとしても、

 

ほとんど無理ではないでしょうか。

 

心理学者が言いだし始めたこの意識・・・

いまでは商業利用はなはだしく、

 

挙句の果ては「潜在意識ダイエット」などと言う手法まで

誕生してしまいました。

 

簡単・・・と言いながらちっとも簡単ではないこれらの方法論、

自己啓発市場がどこまでも過熱する中、

 

「そんなの簡単でしょ」とさらりと言ってのける人々がいます。

それは、心理療法に主眼を置いているまっとうな催眠療法士たちです。

 

何かしら心的ストレスを抱えた人達を対象に、心理療法を用いて

治療するこの人々は、患者を変性意識状態にする事など「おてのもの・・・」

 

変性意識状態とは、睡眠に入る直前のボーっと意識がある状態に似ており、

ものの5分もあれば、大概の人はその状態にまで落ちる事が可能です。

 

その状態で、色々な事を話しかけたり聞きだしたりするからこそ、

精神状態の不安定な人を心身共に改善する事が可能なのです。

 

魔術めいたものでは無く、普段使わない脳深い心理を格納している場所に

直接働きかけ、患者の心を操作するのですから

 

当たり前と言えば、当たり前の話なのです。

 

さて、プログラムについてですが、

本編の前に変性意識生成プログラムを聴いていただく事により、

 

小脳への働きかける為の「太いパイプ」を作る作業を行います。

 

それはとても簡単な方法で、

一日一回、音響プログラムを聞きながら催眠状態を作り出すをいう手順です。

 

その作業を一日一回する事により、最終的には、

プログラム無しでも「変性意識状態」作り出せるようになります。

 






そして変性意識状態に入るととても心地良い体験をする事が出来ます。

例えばこんなところにゆらゆらと浮かんでいる様な感覚です。






人によっては雲のじゅうたんに寝転がっているような、心地良い世界だとも

言いますし、感じ方は様々ですが、

 

何とも言えない快楽である事は確かです。

 

その状態を自らが作り出す事が出来る様になった時点で

メインプログラムをしっかりと聴いていただきたいのです。


 ブレインオブブッダと言う名のプログラム



仏教の開祖ゴータマ・ブッダが亡くなる間際に

最愛の弟子に語ったとされる言葉があります。


要点を簡潔に記すと、「自分を頼りに生きろ」

というのが彼の最期のメッセージの一つでした。


自分ができることを仕事にするのではなく、

自分がやりたいことを仕事にすることによって

豊かな暮らしを実現することができる”



その為には、普通の人がやらないレベルの原因を作り出す必要があり、

あなたの中にそれを作り出し、達成する事こそが「ブレインオブブッダ」の仕事なのです。


そしてこのプログラムを実践すると、あなたはこんな変化を感じる事になります。



■  やるべきことをぐずぐず先延ばしにする傾向が無くなる。


■ 「めんどくさい」を乗り越えて行動が持続するようになる。


■  他人や環境に振り回されず、自分の考えで行動を持続出来る。



そして、例えばですが、

こんな場面でもあなたはこんな変化を感じる事になるかもしれません。




例えば・・・同窓会で友人との収入格差に自信を失っていた頃と違い、

友人の前で堂々と夢を語れるとして、



そのマインドは、あなた自身がこのプログラムによって

手に入れているとしたらどうですか?




例えば・・・「いつか何とかする・・」そう思い込む事で、

前に進めない毎日から目をそらしていたが、



ある日を境に独自の世界観を持ち、ぶれない自分になっている・・・

しかも
このプログラムを実践して、収入は今より遥かに多かったらどうですか?



例えば・・・今まで経済的な理由で出来なかった

“やりたい事”が、このプログラムの実践により


現実に出来るようになり、充実した毎日を過ごしているとしたらどうですか?




  「プログラムの目的はひとつだけ」



このプログラムは音響プログラムであり、潜在意識にフォーカスしている点では、

他で販売している物と何ら変わりません。


ただ一つ異なる点は、「ぶれない自分になる」それだけにフォーカスした

プログラムである事だけでしょう。


言い換えると、このプログラムは、ネットや書籍でよく見受けられる、

「理想の自分」になるための総合的な自己啓発プログラムではありません。


(※ とはいいながらも、このブログラムに付属している

「ステップアッププログラム」には、あらゆる自己啓発の手法を駆使した

「理想の自分」になる為のプログラムがついています。)


例えば理想の自分になるための自己啓発プログラムを料理とするならば、


このプログラムは、休む事なく動き続ける「箸」のようなものです。


ここが、とても大切な部分で、どんなにおいしそうな食事を用意されても、

手づかみで食べる事には限界があり、


効率よく、無駄なエネルギーを使わずに栄養を吸収する為にまず必要な物・・・

つまり「行動するためのきっかけ」である“箸”が必要だと言う事です。


言いかえると、

行動する為に必要な道具がなければ、効率よく吸収出来ないという事です。


あなたにとって必要なスキル・・・例えば英語を学びたいと思い立ち、英語教材を

買ったところで、始めてから2週間で気力が萎えてしまえば、


会話力が身につくどころか、自信を喪失してしまう事にもなりかねません。

ダイエットにしても、禁煙にしても同じことです。


続けること、持続することではじめて達成され、

価値を手に入れることが可能になるわけです。



  「自分に意識を向ける作業」



このプログラムは持続する意思を高める為に必要な最低限の言葉を

フラッシュカードのように聴き続けます。つまり、日常で殆ど行わない

「自分に意識を向ける」作業を強引に行うというものです。



まずは2週間、時間を決めて、毎日30分間真剣に聴き続け、

それが難しい場合は必ず寝る前に10分間でも真剣に聞き続けて下さい。



最初の2週間でこの先の全てが大きく変わってきます。

何かをしながら聴くのではなく、「このプログラムを聴く為だけに時間をとって下さい。」




その後は夜昼無く、空いた時間や寝ている間も、可能な限り聴き続ける事で

潜在意識はどんどんと変化していきます。



どのような変化が現れるかと言うと、「続ける、そして達成する」という内なる声、

つまり内側から突き動かされるような無意識の衝動に駆られる変化が現れます。



それは、あなたがかつて経験したことの無い、感情かもしれません。



私の場合は、どちらかといえば理性の領域から自分の心に激しく訴えかけてくる

イメージでした。もちろん私は今でも毎日聞いていますし、このプログラムだけは

これから先も聴き続けようと決めています。



又、このプログラムは副産物として興味深い変化をもたらします。

例えばですが、



本当はすぐに人に影響されたり、ネットの情報に影響される自分が嫌で、

会社や友人にはそんな自分を隠している・・・



他人には「もっとおちついて」とか「周りを気にしすぎだ」

と忠告しているが、それは自分自身に言い聞かせている側面もあって、



いざトラブルが起こると内心は空回りばかりしている。

もしあなたがそんな人物ならば、こんな風に変化する事でしょう。



  ・ そもそも人を責め立てる感情そのものが薄れていく。

  ・ 周りにどの様な評価をされようが、不安になる感情が沸かなくなっていく。

  ・ 確信や答えを人に求めなくなる。



     つまり、「心が楽になる」と言う事です。

 

そして、この音響プログラムは、『痛みを避けて、快楽を得よう』と働く脳を

『行動を起こし、目的を一つに絞る様に強制する』事に特化して作られていますので、


たとえばあなたが仕事で疲れて「今日は休もう」と思った時に脳に

「それでも行動せよ」と命令してくれ、

欲望に負けそうな時には「目的を一つにしぼる」様に脳を制御してくれます。



そして、世の中に出回っている自己啓発の音声教材と決定的に違うのは、

 最も基本になる“脳の方向性をしっかりと制御”して、

正しい方向に、持続的に導く事ができると言う事です。

 

その結果、日に日にあなたは、より高いスキルを手に入れ、

今の何倍、いえ、何十倍の自信と成功体験を手に入れることが可能になります。

 

あなたがこのプログラムを手に入れて本気で実践すれば、

2〜3週間、遅くとも12週間の間にこんな体験する事になるでしょう。

 

 

  ■ テレビどころか、ニュースを見る時間も惜しんで

  パソコンに向かい次々とネット上に仕組みを作っている。

 

  ■ いつの間にか、お金に困らなくなっている。

 

  ■ 疲れて帰宅しているにも拘わらず、集中力が会社にいる時の

     様に保つ事が出来ている。

 

  ■ 体の内側から、楽しみ力とも言えるこみ上げてくるような

    前向きな感情が湧いている。

 

  ■ 月曜日の朝を憂鬱と思わずに、前夜はリラックスして寝ることが

    出来ている。

 

  ■ ハードな職務も、すべては未来への肥やしだと感じ

    「苦痛」を「学び」に変えることが出来ている。

 

  ■ 上司や先輩の尻ぬぐいを押し付けられても、

    部下の失敗の後始末をしていても、自分にしか出来ない大切な使命を感じている。

 

  ■ 未来のビジョンがぶれる事無く、いつも頭の中に描いている。

   (結果として潜在意識に浸透し、現実味を帯びた経験が多くなっている。)

 

  ■ 事前に処理する「一足先を見据えた行動」が当たり前に出来ている。

 

  ■ 何かにつけ、深く考えてから行動する事が多くなっている。

 

  ■ 屈辱的な事を上司に言われても、自信に満ちた性格に

    変化しているため、腹立たしさがなくなっている。

 

  ■ 愚痴の数が、同僚より圧倒的に少なくなっている。

 

  ■ 目の前のトラブルに動揺しにくくなっている。

 

  ■ 人としてののステージが変化している為、すばらしい人達との

    交流が始まり、将来について語り合っている。

 

  ■ 自分や周りの環境、他の人達を含め、俯瞰する事が出来、

    判断を見誤らない様になっている。

 

  ■ いつも自由な気持ちにつつまれ、必要以上のストレスを

    感じなくなっている。

 

  ■ 自然に険しい顔をする事が無くなり、同僚や後輩の

    嫌みのない相談役になっている。

 

  ■ そもそも人を責め立てる感情そのものが薄れている。

 

  ■ 周りにどの様な評価をされようが、不安になる感情が沸かなくなっている。

 

  ■ 確信や答えを人に求めなくなっている。

 

 

これらは、ほんの一例ですが、数えるときりが無いほど

あなたにプラスの感情や環境をもたらしてくれるでしょう。

 

 まずは、2週間・・このプログラムを1日30分聴いて下さい。

 しかも、聞き流さず「真剣に」取り組んでください、

 そこまでいけば全ては習慣化され、成功軌道に完全に乗ります。





    「サンプルをお聴きください」




ブレインオブブッダ

  

 
 1つ目はタイトルにもなっているプログラムで、ブレインオブブッダの

  根幹ともいえる内容になっています。


  ブッタとは、目覚めた人、正しく覚った人という尊称です。

  ブッダの尊称で呼ばれた有名な人物が「釈迦」ですが、ブッダと言われる人々は、

  自身の悟った真理を、生涯をかけて人々に伝える天命を与えられており、


  今から2千5百年前には既に潜在意識の存在に気がつき、幸福の根幹は

  自身の内面にある事を説いています。


  特筆すべき点として、彼らの思考は決してぶれることが無く、

  ただ一つの真理を、対話という形式で根気よく衆生に説いて廻っており、

  その確信に満ちた思考性を、現代人なりに実践するという意味において、

  ブッダの脳(ブレインオブブッダ)と名付けました。


  「私はぶれない」 「私の目的はひとつ」という言葉を31分17秒間

  絶え間無く聴き続けるこのプログラムは、物事を達成する為に最も必要な

  思考・感情を内面から引き出してくれることでしょう。


  例えば、あなたが判断に迷ったときや、様々な誘惑に負けそうになった時に

  潜在意識の奥深くに入り込んだこのプログラムの作用によって、


  「今は目的達成の為に行動する事が最優先だ」という激しい衝動に駆られ、

  様々な誘惑を断ち切る手助けをしてくれることでしょう。


  私はこのプログラムを就寝前に聴くことが多いのですが、通勤中の電車で

  聴くことができたなら最高のパフォーマンスを得ることが出来るだろうと

  想像しています。何故なら最も集中しやすい場所であり、適度の眠気も

  手伝って潜在意識に浸透し易い環境にあるからです。





  裏ブレインオブブッダ





   次のサンプルプログラムは、「裏ブレインオブブッダ」と名付けた

   プログラムで、ブレインオブブッダを、よりシンプルな形にしたものです。


   「目的はひとつだけ」


   この言葉だけを31分59秒間、聴き続ける事で、

   より、目的に対する執着心を目覚めさせる内容になっています。


   試しにこのプログラムを静かな場所で聴いてください。

   例えば夕暮れ又は夜・・・大きな広場のある公園の真中に立って、

   行き交う人々を遠目に見ながら・・・


   あなたの脳にゆっくりと染み渡る不思議な感覚を体験する事が

   出来ることでしょう。



 mindas




  このプログラムは様々な音楽的トリックを駆使して制作しており、

  例えるなら、脳がトランス状態に入る為のエアーポケットの様なもので、


  「最後まで続ける」「途中でやめない」という言葉を18分7秒間聴き続ける

  プログラムです。



 dres




  このプログラムは続ければ成功するという単純な図式を

  プログラムとして制作したもので、26分30秒間聴き続ける事で

  脳内に単純化した成功図式を定着させる事が目的です。


  ブレインオブブッダの中では、リズミカルなプログラムで、

  2つの単語が脳内に浸透しやすいテンポと単純なフレーズを組み合わせ、

  特殊な再生技術をミックスする事で、構成されています。


  私は車の中でこのプログラムを聴くことが多く、視界に映る車窓の風景情報と

  無意識にリンクさせる事で、集中したトランス状態のようなものを産み出し、

  より脳内への浸透性を高くする為の工夫をしていますが、聴き方は自由です。





 (その他のプログラム)


  その他のプログラムとひとくくりにしましたが、

  これらのプログラムにはそれぞれに個性的な特性があり、

  すべて「ブレインオブブッダ」そのものです。


  ただし、サンプルに関しては、言葉が入っておりませんが、

  実際のプログラムでは、あなたの想像通り、

  様々な技術を駆使して、あなたに内在する「達成力」を

  増幅するものとなっています。









  
プログラムはこれだけではありません。


  おそらく、あなたが今まで購入を検討しただろう様々な自己啓発系の

  音響プログラムの大部分が、ブレインオブブッダの付属プログラムとして

  提供されます。


  例えば、マーフィーのアファメーション系や、バイノーラルビートの先駆的な

  プログラムである、ヘミシングCD系のサブリミナル音響プログラムや


  睡眠音響系のプログラム、自己洗脳系のプログラム、その他には

  集中力を増幅させるための音楽など、

  私が過去に開発したオリジナル音響の多くを、ブレインオブブッダの

  付属プログラムとして提供しております。


  そのプログラム数は全部で63プログラムもあり、時間にすると

  約8時間程あり、他の音響系自己啓発プログラムを購入する必要が

  無い程、あらゆる形態のプログラムが入っております。


  ただし、これらのプログラムは後々役立てていただく事を目的としており、

  メインプログラムを潜在意識レベルで体得しなければ、


  本末転倒になってしまいます。くれぐれもご注意ください。




  「脳の混乱と興奮が、達成力の鍵」



  実は、ブレインオブブッダのプログラム全てにおいて、

  意図的に軽い脳内錯覚を生じさせる仕組みが施されています。


  又、サブリミナル効果や周波数同調現象などという手法も

  一部取り入れているのですが、


  私が主に用いるのは、リズムの変化による脳の軽い混乱作用です。

  これは他の自己啓発系のプログラムと大きく異なる部分でもあります。


  自己啓発系の音響プログラムによくあるパターンで、

  アルファ波、シータ波をメインにした周波数同調現象を取り入れた、

  環境音楽・リラクゼーション音楽風のものがありますが、


  商品価値を高めるために、それっぽく仕上げているものが大変多いので

  気をつけてください。


  例えるなら、神殿でお払いをしていただく時に雅楽のテープを流している

  神社を見たことはありませんか?


  冷静に見ると、滑稽なのですが、要は雰囲気作りです。

  お賽銭の金額が、雅楽の雰囲気に飲まれる事で変わるのですから、ある意味

  音楽の力は恐ろしいという事です。ともあれどうか注意してください。




 (このプログラムの聴き方について)


  聴き方は簡単です最初の2週間は、何をおいても、

  このプログラムを真剣に聴いて下さい。


  その後は毎日普通に聴いて下さい。別に意識する必要は全くありません。


  ただ、潜在意識に働きかける最も効率の良いタイミングは、

  意識が朦朧としている瞬間、寝起きの瞬間などで、


  個人的に最も適していると感じる瞬間は、仕事を終えて疲れがどっとでた瞬間、

  眠気が襲ってくる瞬間・・・例えば帰宅途中の電車の中、眠気に襲われる瞬間です。


  つまり、一生懸命な人、心身ともに体力を消耗する程頑張った人が、

  最良のタイミングを与えられるということです。




  ただ、このプログラムを聴き続けると、パニックになりそうな程追い詰められた

  状況下で、意識もしていないのに自分の頭の中で、「私はブレない」

  「目的はひとつだけ」などの言葉が脳みそから噴出してくるという、

  驚愕の体験をする事があります。



  例えば、クライアントを目の前にして、整然と振る舞える自分に驚いたり、

  あれ程、ルーズだった自分が帰宅後、ビールとテレビに目もくれず、



  「内なる声」に突き動かされる衝動に駆られて、パソコンに向かい、

  仕事モードにスイッチが入る瞬間を体感したり、



  いつも見ているテレビ番組に夢中になっていたはずなのに、

  ふと、興味が無くなり、テレビのスイッチを消してしまったと思ったら、



  おもむろに席を立ち、「今、すべき事」を淡々と始めたりします。



  夢へのステップに踏ん切りがつかず、保険を探している自分を、

  迷路から脱出させ、最大トルクのギヤ比に変換させてくれたりします。



  つまり、何かを始めると波風が立つ・・・それをやる前から恐れる自分に、

  内なる衝動が突き上げを繰り返し、前へ行くための最大限の気力を

  与えてくれる、



  そして、歯を食いしばって何かを達成するまで、永久にその内なる声は

  聞こえ続けるという事です。



  それは、あなたの生活環境をも一変させる力を持っており、「類友の法則」

  (同じ感覚の人間同士が集まり、互の飛躍を阻止する法則)を打ち破り、

  新たな、天命の赴く場所に歩き出す道しるべの役目を果たします。



  もし、あなたが悲しい現実と向き合わなければならない環境下で暮らす日々を

  送っていたとしても、一歩、また一歩と前に進んでいる実感が、



  内在する心の力の様なものを呼び起こし、そう遠くない日に、

  その場所から去る事になるでしょう。



   このプログラムは、本気で向き合ったときに

   他の教材とは一線を画す

   
その真の効果が体験出来るはずです。




 

   
   「最後に・・・」



   私は、自己啓発や潜在意識改革の必要性を語る時代は、

   もうとっくに過ぎ去ったと思っています。



   知っている人は、とっくに知っているし、知らない人は今の生き方を変えたいと

   切に思わない限りその場に留まって年老いていっても、得に不自由がある訳

   でもなく、とりたてて必要なものでもないからです。



   それでも、どうしてもこのプログラムを実行して欲しい人がいます。

   それは、「もったいない人」です。



   「惰性」「諦め」などの生活習慣に犯されなければ、

   もっともっと「違う生き方」を選択するチャンスがいくらでもある・・・



   それこそが「もったいない人」であり、そんな人こそが、ダサい生き方の

   スパイラルから脱出し、もっともっと「スマートに」生きて欲しいのです。



   そんな「もったいない人」の努力は、残念な事に

   大概が、結果の出ない方法に向かって歩いているばかりに、



   最後には、戦意喪失状態に陥っていく傾向にあります。



   例えば、あなたが学校教育で最低6年間も学んだ英語を、

   「うまく使いこなせていますか?」



   間違った方向にどれだけ努力しても、どれだけ文法や単語を憶えても

   実践で結果を残せないという事です。



   正しい努力、結果の出る努力は、

   極めて「シンプルです。」  目的が明確であり、「たった一つ」です。



   そして結果の出る努力は、強い刺激を受ける事で開花します。

   あなたが変化するタイミングには、必ずカリスマがいた事を思い出してください。



   有名企業の総裁・アイドル・ロックスター・恩師・俳優・好きな異性・・・・

   彼らは間違いなく、あなたの生き方を変えてきたのではないですか?



   その「強烈な刺激」こそが、軌道修正の為に必要とする価値であり、   

   諦めや惰性に毒されたあなたの心を成功と絶対的自信に導く「鍵」なのです。



   このプログラムは、単純明快にして強烈な刺激をあなたにもたらして

   くれる事でしょう。



   さらにもうひとつ、



   あなたの求めている「価値」は他人が発信した情報の中にある訳では無く

   それを使って、自分の中にある「強い自分」を引き出す事にあります。



   「目的」を達成する努力と成功はそのきっかけに過ぎず、この先何をしても、

   自信に満ちあふれた自分を手に入れる事が「本当の資産」です。




  理想の未来に到達するには、まず自分を作り直して下さい。

  まずは、「ぶれない人格の基礎を作る」作業から始めて、

  その結果、手に入れる「成功」を全て自分のものにしてください。





   そしてもうひとつ、




   「執着心」の弱い性格には、

   達成を引き寄せるエネルギーが存在しないのです。





    今日より明日が楽になっている事は決してありません。

    少なくとも、日に日に歳をとり続けている以上、気力と体力は



    確実に減退し、失われていくのです。

    「明日しよう」「休みの日にしよう」は、今だけの時間稼ぎに過ぎません。




   結局「最後まで目的に執着する自分」を

   作りこんでいかないと、何ひとつ始まらないのです。



    何かの助けがいるわけではありません。

    心の叫び、強く自分を突き動かす「内なる衝動」が必要なだけです。



    その存在は、思考を変化させ、「最大の修正力」をもたらしてくれます。

    掛け算の九九を覚えるときに潜在意識に染み込んだ、



    物事を望んだ方向へと導く手順・・・「達成へのプロセス」は、

    あなたの脳から一生消えることは無く、「ただ眠っているだけです。」



    つまり、きっかけさえあれば、いつでも復活するという事です。



    そして、もうひとつだけ・・・



    「一滴の汚れた水はすべてを変色させる。」


    これはすべてにおいて言えることです。



    例えばもし、今のあなたが会社の社風に染まっているとしても、

    いつの間にか人を信用できなくなっていたとしても、



    毎日、噂話や悪口ばかりを話題にする人に染まっていたとしても、

    そんな自分を卑下しないでください。



    それは一滴の水に心が染められたに過ぎません。

    実はとても薄いものですし、変わろうと決めればすぐに変わる事が出来ます。



    もちろん、あなたの心(水槽)の容量によって、色のつき方は違いますので、

    すぐに変わる事が出来ない人も、居て当然です。



    それでも、変わる事は簡単なことです。



    百倍、千倍、万倍と薄めていけば、色はやがて無くなります。

    正確には残っていても、人生に影響を及ぼすことは無くなるという事です。



    あなたが、未来にどんな夢をもっていたとしても、

    染められたままでは、前に進む事も出来ません。



    それほど、世の中に渦巻く感情とは、欲望や嫉妬、憎悪の念が多く、

    例え一滴でも「アクが強いのです。」



    あなたが真面目な人であればある程、集団の感情に振り回され、

    本来の自分を取り戻すことができないままに、一滴、又一滴と、



    汚れた水を注入されている事に、どうか気がついてください。



    大丈夫です・・・環境を変えずとも、今の生活において人生を変えていく事は、

    さほど難しい事ではありません。



    あなたを正しい本来の姿に戻すための、思考を毎日繰り返し植え付ければ、

    嫌が上にも心の水槽はどんどん大きくなり、例えコップ一杯の汚染水を

    投げ込まれたところで、「なんら影響が無くなります。」



    それは大海にバケツ一杯の毒水を投入する事と同じ事です。

    自浄作用が働き、いつも目的に向かう心をさえぎる事はありません。



    小さな決断、たった一歩が「今後の生き方のすべてを変えます。」

    どうかその事を深く考えてください。



    人生は決断によって、その方向性を選択するのですから・・・




プログラム内容一覧



    MP3音楽データファイル形式(ZIP)

 
 (メインプログラム)

    7プログラム 合計    170 分  


   1、bbuddhas.zipファイル 31分17秒
 

   「私はぶれない・・私の目的はひとつ・・・」

   2、dres.zipファイル 26分30秒

   「続ける・・・成功する」

   3、ess.zipファイル 9分35秒

   「私はぶれない・・・流されない」

   4、atts.zipファイル 23分16秒

   「私の中にしか存在しない」

   5、kills.zipファイル 28分2秒

   「上手くいくまで続ける」

   6、mindas.zipファイル 18分7秒

   「最後まで続ける・・・途中でやめない」

   7、urabs.zipファイル 31分59秒

   「目的はひとつだけ・・・」



   【 メインプログラム解説 】


 1、自己暗示効果(直接的な言葉)


  潜在意識と言われる心理に働きかける事を目的に作られたこのプログラムは、

  自己暗示によって自己実現能力を高める手法が用いられています。


  人の意識には、潜在意識と顕在意識が存在し、日常の生活において、

  直接的に関わっているのが顕在意識の部分になります。


  顕在意識とは、決意したり、判断したり、選択する心の領域であり、

  望ましいこと、望ましくないことを識別する能力をもっており、。

  悩んだり、不安になったり、願望を持ったりする事が出来ます。



  逆に潜在意識は思考・感情を持たない意識であり、本プログラムは

  この領域に働きかけ、無意識領域を覚醒させ、

  自己実現能力を限りなく高めるという作業になるのですが、

  このプログラムは

  「意識を擦り込む」といったイメージで捉えて下さい。


  一番効率的な擦り込み方は、疲れている時やぼーっとしている時などですが、

  出来る事なら、時間を選ばず毎日1回はきいていただけると、

  より効果を実感出来ると思います。


 2、サブリミナル効果(潜在意識に働きかける言葉)

  潜在意識とは顕在意識と違い、情報にたいしての判断機能をもっていません。

  しかし、人間の意識全体の9割が潜在意識といわれており、

  この部分を覚醒させる事が、自己実現にとって最も重要な部分になります。


  このプログラムでは、直接的な言葉とは別に、

  聴覚ではほとんど認識出来ないレベルの音声を

  プログラム全体にちりばめており、これらの音声は脳に直接届くように

  工夫されております。 一見効果が理解できないと思いますが、

  その効果は絶大です。


  特に就寝中などは最も有効ですが、それ以外の時間帯でも問題なく効果を

  期待出来ます。


 (耳に聞こえない音声語句一覧)

  ・あなたは必ず目的を達成します。
  ・あなたは目的を一つに絞って、全集中力を注ぐ事が出来ます。
  ・周りに振り回されず、常に一つの事に集中する事ができます。
  ・あなたは一つの事が達成出来るまで集中する事をやめません。



 【 周波数同調現象について 】


  周波数同調現象とは左右の耳に違なる周波数の音を聴かせる事により、

  その二つの周波数差を脳内に認識させると言う手法で、

  例えば右耳に400hzと左耳に408hzの音を同時に聴かせると

  脳内ではその周波数差の8hzを認識する事ができます。


  人間がリラックスしたり、集中する為に必要な周波数は、残念ながら

  聴覚では認識出来ないものが殆どですので、


  これらの周波数差を利用する事が、テクニックに一つとして必要になってくるのです。


  周波数同調現象はプログラム2と3に入っており、

  運転中などに聴くと状況判断・危険回避が遅れる場合があるかもしれませんので、

  運転中には聴かないで下さい。






  
(サービスプログラム)



    56プログラム 合計   約 500分(8時間程度)

    ダウンロード版 PDF55ページ  MP3音声ファイル 約8時間20分


  (内容)

  【就寝前に自律神経を癒すプログラム】

  ブルガリアンボイスをイメージした音響ですが、

  雷や雨音などの自然界の音の持つ1/fゆらぎの特性を利用した、プログラムです。


  【就寝中に聴く事で効果を発揮するプログラム】

  就寝中の無意識状態で、聴き続ける事により効果を発揮するプログラムです。

  勿論就寝前にお聴きいただいてからお休みになる事でも効果があります。

  実際の心臓音をベースに単調なリズムの繰り返しによって、

  潜在意識へアプローチする手法を使用していますが、

  長時間お聴きいただいてもまったく問題ありません。

  【朝専用プログラム】

  トランス系リズムを基調とした「朝プログラムです。」 サブリミナル効果も

  一部混入しておりますが、語句としては「全てによろこびを感じる・・・感謝」とだけ

  極小音声の3倍速で時折発信しております。

  朝一番から、声による自己暗示方法がちょっときつい場合は、

  こちらを毎朝出勤時に聴くのも良いかと思います。

  【 ミニマル風プログラム 】

  ミニマル音楽を取り入れたプログラムになっており、サブリミナルプログラムになります。

  潜在意識に働きかける為の、極めて小さな音声がプログラム内に入っており

  「あなたの周りに存在する空気・風・水・火・植物・光・温度・・・

  そして出会う人全てから、それらが発するエネルギーを

  全て吸収し、自らの意思の向かう方向へとそのエネルギーを利用して

  絶えず歩き出す事が出来る。」と何度も繰り返して収録しております。

  まったりとした曲調ですので、日常の何かをしながら、

  何となく聴いていただくだけで良いかと思います。

  脳はサブリミナル効果をしっかりと受け止めておりますので、

  意識する事なくお聴きください。


  2、Pプログラムと名付けた「アファメーション系プログラム」

  【 Pプログラム解説と聴き方のススメ 】

  1、潜在意識を「信じる」から「信じ切る」への移行

  潜在意識に確信を持つには、まず結果を出す事が先決です。

  その為に、「P」プログラムをご用意いたしました。

  このプログラムは自己暗示・自己催眠という形で潜在意識にアプローチ

  していく作業になりますが、特にP29とP11をメインにお聴きいただけると

  より、潜在意識に確信が持てるようになります。

  特に「P29」は人間関係に焦点を当てたプログラムがのですが、

  大体の方は3日以内に効果を実感出来るでしょう。

 【 P29について 】

  語句 

  「明日、私の周りに存在する全ての人々は、笑顔で私を迎えてくれます。

  私は、その事に感謝し、潜在意識の作用を実感します。」


  (解説)

  この言葉を聞きながら、明日あなたが行くであろう場所・出会うであろう人を

  具体的にイメージしてください。 そして大切な事は、出会う全ての人々が

  皆あなたと笑顔で接しているイメージを持つことです。

  あなたはこの結果に驚くことでしょう。 そして潜在意識が万能である事の一旦を

  垣間見る事になります。聴き方は夜、ヘッドホン(イヤホン)を装着して、

  このプログラムを自動リピート再生して、寝ている間もずっと聞いて下さい。

  寝付けない人は最低30分、明日出会う人々の笑顔をイメージしながら

  聴いて、それから眠りについて下さい。

  次に、結果を体感した方はP11を毎日30分聞いて下さい、勿論寝ている間も

  すっとリピートしていただいても結構ですし、

  まず、この作業を一週間続けてください。

  仮に結果が出なくても、問題ありません。中にはそう言う方もおられますが、

  猜疑心の強い方や、自分を卑下する方、又は自己啓発の書籍やCDをあまりにも

  買いすぎて、「マニア化」しておられる方等等、色々な方がおられますが、

  続けていくうちに自然と結果が出やすくなってきます。

  その他の「Pプログラム」の聴き方もまったく同じですが、

  全てを聞かなければいけないと思わないでください。

  あなたの心に届きやすいもの、音響が心地よいものを聴く事が一番重要です。

  そして必ずあなたなりのイメージを頭に描いてください。

  あなたが具体的に何かをしている様を

  第三者として見ているイメージをしてください。

  どんな所でどんな作業をしているのか?出来るだけ具体的にイメージしてください

  この作業を1ヶ月を目安に繰り返すことが最初の訓練期間だと思ってください。


  ■ P1 正しい思考を身に付け、体内エネルギーを蓄積するプログラム。

(語句)

わたしの体は、眠っていた生命力が開花しようとしています。 それは、私の求める理想の日常を、現実のものに変化させる力を備えており、 無限の富をもたらします。 私はその力に逆らうことが出来ません。 その力は、私の固定観念を崩壊させようとしています。 幸運の結果がもたらされるのは、間もなくです。



  ■ P2 正しい食事方法を身に付け、過度のカロリー摂取を抑え

    食物エネルギーを最大限に取り込む音響プログラム

(語句)

私は食物のもたらすエネルギーに感謝しています。私は高カロリーの食べ物を受け付ける事が出来ません。私は、余分な食事を摂取する事が出来ません。
そして、徐々に変化していく私は、自信が芽生えつつあります。



  ■ 健康な睡眠を手に入れ、脳を活性化する音響プログラム

(語句)

私はどんな時でも、必要な睡眠を取ろうとする体に逆らうことが出来ません。
睡眠は最高の幸運を私に与えてくれます。
私は感謝の気持ちで睡眠を取ろうとする本能を遮ることが出来ません。
睡眠は脳を活性化しようとしています。私はそれを拒むことが出来ません。
最上級の睡眠は、常に私を幸運に導いてくれます。


  ■ 金運を味方につける音響プログラム

(語句)

私は、1万円札に感謝しています。
私の周りの人全てに私と同じ、最高の金運を願っています。
金運は私に舞い降りてきます。
金運が私を飲み込もうとしています。
私の大切な人と、私は、いつも金運に恵まれています。


  ■ 感謝する感情を最大にし、天運を取り込むための音響プログラム

(語句)

感謝のエネルギーが私を取り込もうとしています。
わたしは感謝の気持ちでいっぱいです。
天運は常に私を守ろうとしています。その事に私はいつも感謝しています。
わたしのこれからの人生は、感謝とともにあります。その事にわたしは感謝しています。
喜びは感謝とともに存在し、私を取り巻くすべての出来事は、感謝のエネルギーに満ち溢れています。


  ■ 心と対話し、理想の自分を思い描くことで現実をリンクさせる音響プログラム

(語句)

わたしは、自分をきらいにはなれません。
わたしは、いつも自分に話しかけます。
わたしは、私に救われています。わたしに感謝をします。
そして皆に感謝します。
理想は私の中にあります。それを見つける為に、いつも私自身を見つめ、
私との対話を繰り返します。


  ■ 偽りの自己暗示を本音に変える音響プログラム

(語句)

私は、私の中の矛盾を大切にしています。何故なら、矛盾こそが私自身と対話をさせてくれるばかりか、理想の自分を実現するためのエネルギーに変換されるからです。


  ■ 成功した結果を明確に想像する為の音響プログラム

(語句)

私の脳は、強いイメージを求めています。
私の脳は成功を強く望んでいます。
私の脳は鮮明なイメージを与えてくれます。その事に私は強く感謝しています。


  ■ 問題を解決する為に必要な思考を植え付ける音響プログラム

(語句)

どんな時でも、私は常に冷静に自分を見つめています。
わたしの脳は、トラブルに対してとても冷静な判断をします。
問題を速やかに解決する事を、私の脳は希み、その事に最大の知恵を発揮します。


  ■ 嫉妬を無くし、金銭運と健康を増幅させる為の音響プログラム

(語句)

私は嫉妬を嫌います。他人の嫉妬を優しく包み、自分の嫉妬を許しません。
私は、嫉妬が健康を損なう感情だと、ずっと昔から知っています。
嫉妬は私から金運を奪います。そんな嫉妬の感情をわたしは嫌います。


  ■ 潜在意識の助けを借りて、直前の困難を克服する為の音響プログラム


(語句)

潜在意識はわたしをいつも救ってくれます。そして私は潜在意識に感謝しています。
潜在意識は全能であり、わたしは、潜在意識に全てを委ねることが出来ます。
目の前の困難は、潜在意識の大きなエネルギーが解決の糸口を教えてくれます。


  ■ 自己実現する為に必要なキーワードを深くイメージする為の音響プログラム


(語句)

理想の自分へのキーワードは、いつも私の中の潜在意識が教えてくれます。
それは、いろいろな形でわたしに気づかせてれるばかりか
気がつけば、正しい道に私を導いてくれます。
幸運へのキーワードは、いつも私の中に存在します。それは感謝とともに存在します。


  ■ 理想の自分を手に入れるために潜在意識と五感を結びつける音響プログラム


(語句)

私の五感は、常に感覚を記憶し、理想の自分を
イメージする最大の手助けをしてくれます。
感触・重さ・匂い・温度・色・・・あらゆる感覚を鮮明なイメージとして
再現することができます。
私の五感は常に潜在意識とともに有り、潜在意識は五感を通して、
幸福になる方法を伝えようとします。
わたしはその事に深く感謝し、さらに理想の自分をイメージしようとします。
この連鎖反応は私自身にも止めることが出来ません。


  ■ 成功イメージを持続させ、より短期間で現実化する為の音響プログラム


(語句)

私の抱くイメージはとても強く、常に成功の物語を作ろうとしています。
その物語は常に心が満たされ、喜びが生まれるもので、
永遠に物語を想像していたくなります。
その物語は、すべて潜在意識に取り込まれ、
まるで現実の様な錯覚すら起こすほど、強い印象を脳に植え付けます。


  ■ 考えを即行動に移す為に必要な思考を手に入れる為の音響プログラム


(語句)

考えたことを、私は直ぐに行動に移そうとしています。
思いついたことを行動に移す勇気が私には必要ありません。
なぜなら、潜在意識がわたしを導いているからです。
潜在意識はいつも私に、知恵と手段を与えてくれます。
私はただ、その事に深く感謝しています。


  ■ 窮地に立たされた時に、潜在意識の力で脱出する為の音響プログラム


(語句)

心が追い込まれたとき、私は潜在意識の力に依存します。
潜在意識は正しい方向へ必ず導いてくれることを完全に信じ切っている今この瞬間にも
私は窮地を脱出する、最良の手段を手に入れようとしています。
私はただ、そのことに感謝して依存するだけです。


  ■ 偶然を、常に必然へと変換する為に必要なイメージを手に入れるための
    音響プログラム


(語句)

幸せな偶然は、潜在意識のもたらす必然です。
それは常に瞬間では無く、永遠になろうとしています。
そして私は、常に喜びを感じている人になることを運命づけられています。


  ■ 幸福な予感を常に現実化する為に必要な意識を手に入れる音響プログラム


(語句)

成功する予感は、常に的中しています。それは潜在意識が
そのように仕向けているからです。
成功は常に私と周囲の人々やたいせつな人々を幸せにします。
そのために潜在意識は最大に作用していることに私は少しづつ気がつき始め、
間もなく確信に変わります。


  ■ 心を落ち着かせ、意識を研ぎ澄ます為の音響プログラム


(語句)

私は周囲の人々に振り回されません。それは私の潜在意識がそう望んでいるからです。
潜在意識に心を合わせたとき、私は何者にも動じることの無い人に進化しています。
それは潜在意識がそのように仕向けているからです。
わたしには、その流れを止めることが出来ません。


  ■ 眠っている間に、潜在意識とコンタクトする為の音響プログラム


(語句)

潜在意識は24時間働き続けています。
私は眠っているあいだにも、潜在意識と同調し、成功体験を繰り返しています。
やがて夜が明けて、目覚めた時、私の心は生まれ変わっています。


  ■ 自分自身への感謝を増幅させ、幸運を呼び込む為の音響プログラム


(語句)

潜在意識への入口は感謝の気持ちであり、私は常に感謝する心を養うことを
プログラムされています。 そしてそれは、さらなる成功を引き寄せ、
私は幸福に包まれることが既に決められており、
もはや私の力では、変えることなど出来ません。


  ■ 自己実現を妨害する顕在意識を押さえ込む為に必要な音響プログラム


(語句)

固定観念が潜在意識の働きを遮ることを、私の本能は既に知っており、
私は、悪いイメージを嫌う人になりつつあります。
なぜなら、知らないうちに、潜在意識を信じ・確信する事が、
とても幸せなことだと分かり始めているからです。
この流れから逃げることは出来ません。そして逃げたいとも思わないのです。


  ■ 思考パターンを変化させ、成功軌道に乗る為に必要な音響プログラム


(語句)

負の連鎖が少しづつ消えていこうとしています。それは潜在意識に成功の種が
巻かれているからです。私は負の思考がもはや思いつかなくなっています。


  ■ 「飽きる」という心の癖を常に新鮮な「持続」に置き換える為のプログラム


(語句)

続ける・・この言葉がわたしの頭の中から離れません。
どこにいても、なにをしていてもこの言葉は常に私の脳に響いてきます。
私は、それが潜在意識の仕業だと気づき始めています。 もう止められません。


  ■ 他人を深く想い、想像力を豊かにする事で潜在意識を開眼するプログラム


(語句)

「他人」という言葉がわたしの中から消えようとしています。
全ての人や空間は、わたしを成功へと導く作用に過ぎず、
主体が私であることを本能で感じ始めているからです。
だから私は、成功を手にすることが約束されており、
目の前の現象や人・物・空間・動物達に喜びを分け与え、
ともに幸せになることを強く望んでいます。


  ■ 理屈を正当化する自分を感性で行動する人に変化させる為のプログラム


(語句)

私は理屈を語る人ではありません。何故なら潜在意識がそれを望まないからです。
答えは簡単です。「皆と共に幸せになる事だけをする」・・たったそれだけのことです。


  ■ 恐怖心の根源を知り、支配を受けない人に変化させる為のプログラム


(語句)

私が恐怖を感じているのは、潜在意識を知らなかったからです。
潜在意識は全てに万能です。もう恐れるものはありません。


  【サブリミナル効果を用いたプログラム】


■ このプログラムはP1〜P28までのすべての語句を
サブリミナルとしてプログラムしており、
声を聴くことは出来ませんが、脳は感知しております。
この手法は最も潜在意識へのコンタクトが容易に出来る手法とされ、
多くの心理学者などが研究をしております。
声が耳障り、又は夜聞いていると眠れない方などは、
このプログラムをお試し下さい。


  【特殊プログラム】
 ※ 目的をフォーカスする為のプログラム


言葉のフラッシュカードの様に、目的をひとつに定める事に焦点を置いた
プログラムです。
情報洪水症候群の症状などが顕著な場合は、このプログラムを
何度も聴く事をお勧めします


  プレゼントトラック3


  1、純粋なリラクゼーション音楽として聴くプログラム

  2、自己暗示効果(直接的な言葉)が入っているプログラム

  3、サブリミナル効果(潜在意識に働きかける効果)が入っているプログラム

  4、期間限定ショートプログラム「SAN」


  (上記に含まれる語句一覧)


【 顕在意識に働きかける言葉の一覧 】
・ あなたは惰性に流される事なく絶えず新鮮な気持ちで毎日を過ごす事が出来ます。 ・ あなたは嫌な出来ごとすら幸せな感情に変化させる事が出来ます。
・ あなたの周りには、今までとはまるで違うやさしい個性の仲間達が集まってきます。
・ あなたは目的に向かって、絶えず意思を持続する事が普通の事に感じます。
・ あなたは、トラブルに振り回されない心の強さをすでに身につけています。
・ あなたの集中力と記憶力は、毎日進化しています。
・ あなたは周囲の言葉に惑わされず、いつも目的の為に生きています。
・ あなたは、毎日進化していく自分に、最高の喜びを感じています。
・ あなたは成功する自分を毎日イメージしています。
・ あなたは、次のステージに居る自分を、すでに知っています。
・ あなたの体はどんな時でも、常にベストな体調に戻ろうとします。
・ あなたの決断は、人を幸せにします。


  プレゼントトラック4

 洗脳音響 Track1〜10 + ボーナスTrack1〜4+ボーカロイドトラック


  (テンプレポート)

タイトル 「自分の意思で人生を変える方法」 11ページ





追伸



自分を取りまく状況を変えるには一体どうすればいいのか・・・


あなたの思考の中で視点の多様化をし、柔軟に現実と向き合う事で、

殆どの問題に対する解決策は、見出す事が出来ます。


飛べないニワトリも、自分が鳥である事を思い出せば飛べます。


自分の思考に「衝撃の声」を与える事・・・

まず、ひとつ・・・・ひとつで突き抜けないと


何も見えないし、色々な事をやっても

身に付かないものです。


ひとつ「しっかりとした軸」を作っておけば

それを縦に広げようが、横に広げようが

色々と見えてくるものがあります。


頭の中の水槽で泳ぐ金魚・・・


最初に見つけた一匹を素早くすくいだす。

それがあなたの一番正しい判断です。


あなたの中にいる、「正しいあなた」に

声を持たせてあげましょう。


自分を否定して、「世間体の良い人」でいようとすると、

脳は「無意識」の内におかしくなってしまいます。


一度、「心理的なダウンジング」をして下さい。

無意識と深いところで付き合ってみましょう。


これからの時代、「知的な体力」が必要です。

遅すぎる事など、決してないのです。


何故なら、脳の進化は「死ぬまで止まらないからです。」


あなたは、自分のスキル、収入、生き方などを現状よりも高い次元へ、

引き上げなければならないのですから、


このプログラムが、「高い次元へ行きたい!」という

あなたの欲求をを駆り立てることになるでしょう。


やみくもな向上心は時間とエネルギーと金の浪費でしかありません。







 
  これから先も

   「ゾンビ領域」で暮らしていくのですか?







消費税込¥9800

ご購入はこちら



電話注文はこちら


 


    (再生方法について)

    ZIPにて圧縮したファイルでのダウンロード形式ですので

    解凍ソフトでファイルを解凍した後、

    MP3の再生出来るソフトをご使用下さい。


     (返品について)

    返品は受け付けておりませんが、過失が無いと判断した場合は、

    経費を除いた金額(購入金額の70%)をご返金いたします。



ライブでゴーゴーはコチラ
特定商取引法の表示